読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しばしばゼリーまれに本ごはん

春夏秋冬、季節に関係なくゼリーを作って食べています。

風邪にも負けない(か?)☆梅エキスのパワーゼリー!

仕事が忙しくて、許容量オーバーしちゃいそうなときにかぎって、風邪なんかひいちゃうのはなぜでしょう? 以前ひいたのはいつだったか思い出せないくらい、ふだんは風邪とも無縁なのに!? 泣きっ面にハチとはこのこと? 昨日の朝起きたらノドが痛くて、ハナがだーだーです。ハナをかみすぎて、ハナの下が痛いです。それとも、これは本格的な花粉(ひのき)デビュー? いやいや、まさか……(その可能性は否定したい)。

 

さて。というわけで、初のこころみ。じゃん! 

f:id:frypangohan:20170406202939j:plain

知る人ぞ知る、梅肉エキス。青梅をすりおろして煮詰めたものです。殺菌作用が強いという民間薬的なもの。昔はうちの祖母が手作りしてくれていました。クシャミをしたら「梅エキス!」、おなかがいたくなったら「梅エキス、梅エキス」、セキをしたら「梅エキス、梅エキス」と、祖母にかかったら、もぉ万能薬扱い。「腸チブスも治る!」といっていました。「腸チブス」というあたりが時代を感じますね。効くような、効かないような……、なのですが、作ってくれる人もいなくなった今、市販ものを購入して常備しています。子どものころのすりこみって、強力です。

 

知らない方のために、フタを開けると、中身はこんなの。真っ黒け。

f:id:frypangohan:20170406205019j:plain

美しくなくて、申し訳ないです……。でも、梅肉エキスのビンはどうしてもベタベタしちゃうのです。ちなみに、ちょーすっぱいです。ちょーすっぱいけれど、アルカリ性という不思議。

 

水+粉寒天で、寒天液を作って、これに、梅エキスとハチミツをまぜまぜします。ホントは、黒砂糖だとコクがあっておいしいのかもですが、ないのでハチミツ。

f:id:frypangohan:20170406205326j:plain

 

まぜまぜ後。真っ黒です。あまりいい予感はしませんね……?? 

f:id:frypangohan:20170406205617j:plain

これは、もう風邪用ゼリーと、割り切ります。放置して、固めます。

 

できあがりー! 

f:id:frypangohan:20170406205848j:plain

意外に見かけは、まあまあ。っていうか、コーヒーゼリーとそう変わりませんでした☆

 

ひー、すぱーい!!!

f:id:frypangohan:20170406205951j:plain

味は、思ったよりおいしいかったです。なにより、身体によさそうで、いい感じ♡(そもそも今日の目的は、ソコ)。でも、家族の感想はかんばしくありませんでした。「ゼリーにはおいしさを求めている」と言われました。まあ、そうかもですね。でも、作っているのはわたしだしね! 感想をいうのは自由なのですが、文句はいわせまセン☆